【2014年7月21日】 裏磐梯 秋元湖、および磐梯吾妻レークライン (July 21, 2014: Lake Akimoto at Urabandai and Bandai Azuma Lake line Road, Fukushima Pref. )

本日は、北塩原村 裏磐梯 の 秋元湖 と、その北を走る、磐梯吾妻レークライン を訪ねました。 全国的な、天候不安定が、収まってきたので、今回は自転車で行きました。
Today I visited Lake Akimoto at Urabandai and also Bandai Azuma Lake Line Road which ran through the northern area of the lake. Since the weather became stable I pedaled my bike to the area.

場所と経路は、下の地図を参照。(経路は、GPSログデータによります。クリックで、地図の拡大と標高表示ができます。)
The location and the actual route were shown in the map below. (The route data were from GPS log data. The details of the map and the altitude data can be seen by clicking the map.)
20140721裏磐梯三湖 (560x423)

裏磐梯エリアに入った直後に、下の写真のように、道端で多くのコムラサキの蝶に出会いました。小鳥の死骸に集まっていました。場所は、地図の☆1です。
Soon after I entered Urabandai area I found many colorful butterflies on the roadside as shown below. The kind of the butterfly was Apatura metis. Many of them gathered on a dead bird. The location was red asterisk 1 in the map.

P7216544 (560x419)
コムラサキのオスです。オオムラサキと同じように、羽の表側が、青紫に見えます。 (裏磐梯 コムラサキ 蝶 2014/7/21)
Above photo shows male butterfly with beautiful blue purple color.

P7216550 (560x420)
コムラサキのメスです。羽は、青紫にはなりません。 (裏磐梯 コムラサキ 蝶 2014/7/21)
Above photo shows female butterfly with yellow brown color.

P7216611 (560x420)
裏磐梯 入口から、東に入ると、写真のように、秋元湖 が展望できます。本日は、雲はありますが、晴れてきました。展望の場所は、地図の☆2です。 (秋元湖 2014/7/21)
Turning east at near the entrance of Urabandai I could see a close view of Lake Akimoto as shown above. It became sunny this afternoon although there still were some clouds. The location of the view was red asterisk 2 in the map.

次に、震災後、有料道路ではなくなった、磐梯吾妻レークライン に入り、今回は、峠近くの、標高960mの3湖バラダイスまで行きました。場所は、地図の☆3です。
Next I pedaled along Bandai Azuma Lake Line Road which had been a toll road before the 311 earthquake disaster. This time I pedaled up to Sanko Paradise spot the altitude of which was 960m. The location was red asterisk 3 in the map.

P7216647 (560x420)
写真は、三湖パラダイスからの、小野川湖と遠くの桧原湖の光景です。 (磐梯吾妻レークライン 三湖パラダイス 2014/7/21)
Above photo shows a view from Sanko Paradise spot. I could see Lake Onogawa in front and Lake Hibara at far end.

P7216670 (560x420)
同様に、三湖パラダイスからの、磐梯山と、レークラインの光景です。 (磐梯吾妻レークライン 三湖パラダイス 2014/7/21)
Above photo shows a view of Lake Line Road and Mt. Bandai in the back from the same spot.

P7216677 (560x420)

P7216633 (560x420)
戻る途中、レークラインの道端には、写真のように、青やピンクのエゾアジサイの花が、たくさん咲いていました。
On the return ride I found many beautiful blue and pink Hydrangea macropyllas on roadside.

P7206522 (560x420)
なお、参考に、磐梯山や裏磐梯の周辺を、立体的に見れる地図(ジオ・アート磐梯山)が、ビジターセンターなどで販売されています。私も、先月購入し、カベに貼って、重宝しています。1枚、1,100円です。
For your reference I found a 3D map of Mt. Bandai and Urabandai area which was on sale at Urabandai Visitor Center. The 3D map was called Geoart Bandaisan. I purchased one last month and put on a wall as shown above. It was very useful. They sell a piece at 1,100 yen.

今夜は、近くの裏磐梯ロイヤルホテルに宿をとりました。
Tonight I stayed at Urabandai Royal Hotel.

【2014年7月14日】 会津駒ヶ岳 と 湿原 の 花 (July 14, 2014: Flowers in the marsh at the top of Mt. Aizu-komagatake, Fukushima Pref.)

本日は、会津駒ヶ岳 の頂上付近に広がる 湿原 を訪ねました。昨夜の宿の近くの、滝沢登山口から登りました。
Today I visited the marsh near the top of Mt. Aizu-komagatake. I started to climb from Takizawa Gate which was close to the inn last night.

歩きの場所と経路は、下の地図を参照。(経路は、GPSログデータによります。クリックで、地図の拡大と標高表示ができます。)
The location and the actual route of walk were shown in the map below. (The route data were from GPS log data. The details of the map and the altitude data can be seen by clicking the map.)
20140714会津駒ヶ岳 (560x419)

P7146390 (560x420)
会津駒ヶ岳 は、日本百名山 の1つで、地図で示した頂上付近に 湿原 や 池塘 が広がり、花や昆虫などが豊富です。桧枝岐村 の、写真の 滝沢登山口 (会津バスのバス停があります)から、片道約9kmの徒歩で頂上付近に到着します。
Mt. Aizu-komagatake is one of the best 100 selected mountains in Japan. Near the top of the mountain as shown in the map marsh and ponds extended in large area and there were many flowers and insects around there.

P7146444 (560x420)
湿原エリアは、写真のような風景(曇りで視界が悪いです)が広がります。この中に、以下のような花がありました。
Above photo shows a view of the marsh and ponds. Since it was cloudy and foggy today visibility was not good as shown in the picture. I found many flowers there and I listed some of them below.

P7146420 (560x419)
まず、写真の イワイチョウ (岩銀杏)です。 ( 会津駒ヶ岳 イワイチョウ 2014/7/14)
First, above photo shows white flowers of Nephrophyllidium.

P7146476 (560x420)
次に、紫色の花が咲く、ハクサンコザクラ (白山小桜)がたくさんありました。 ( 会津駒ヶ岳 ハクサンコザクラ 2014/7/14)
Next I found many small purple flowers of Primula cuneifolia.

P7146414 (560x420)
また、6月までがピークの、サンカヨウ (山荷葉)が林の中に残っていました。花びらが、透き通っていました。
I also found flowers of umbrella leaf which was supposed to end by June in wood area. The flowers looked transparent.

P7146467 (560x420)
他の 湿原 では、5月に咲き終わっている、ショウジョウバカマ (猩猩袴)の花もまだ健在でした。雪解けが遅いためです。 ( 会津駒ヶ岳 ショウジョウバカマ 2014/7/14)
I also found pink pretty flowers of Heloniopsis orientalis. These flowers had already been ended during May in most marshes. Here they bloom late due to late thaw.

P7146455 (560x420)
イワカガミ (岩鏡)もたくさんありました。 ( 会津駒ヶ岳 イワカガミ 2014/7/14)
I also found many pink flowers of Iwakagami.

P7146494 (560x419)
木道を歩いていると、目の前に クジャクチョウ がとまりました。羽を広げると、大変きれいです。 ( 会津駒ヶ岳 クジャクチョウ 2014/7/14)
When I was walking on the wooden path a peacock butterfly stopped on the path in front of me. The peacock butterfly was beautiful when it fully opened both wings.

P7146511 (560x419)
また、池塘 の周辺では、モリアオガエル が盛んに鳴いています(鳴き声)。池塘 のへりには、卵塊 も見られました。良く見ると、写真のように、残雪の下のぬれた枯草の上に一匹いました。色は、保護色で、緑ではなく、茶色です。 ( 会津駒ヶ岳 モリアオガエル 2014/7/14)
I heard many sounds from forest tree green frogs near the ponds. I also found some clusters of their eggs at the edge of the ponds. I listened carefully and found one of them under the remaining snow on the wet dead grasses. The color was brown instead of green this time because of protective coloration.

P7146501 (560x420)
最後に、会津駒ヶ岳 (高さ2132m)の 頂上 の写真です。登山で、往復18kmは、かなり疲れました。
At last above photo shows the top of Mt. Aizu-komagatake which was 2132m high. This time 18km round trip up and down the mountain exhausted me much.

【2014年7月13日】 燧ケ岳 の 広沢田代 と 熊沢田代 (July 13, 2014: Hirosawa Tashiro and Kumazawa Tashiro of Mt. Hiuchigatake, Fukushima Pref.)

本日は、燧ケ岳 (ひうちがたけ)登山道の途中にある2つの湿原、広沢田代 (たしろ)と、熊沢田代 を訪ねました。尾瀬御池 (みいけ)登山口 まで、路線バスで行き、そこから、往復約10kmの歩きです。
Today I visited two marshes which were Hirosawa Tashiro and Kumazawa Tashiro located on the way to the top of Mt. Hiuchigatake. I took a local bus to Ozemiike starting point for walk. The walk was 10km round trip.

歩きの場所と経路は、下の地図を参照。(経路は、GPSログデータによります。クリックで、地図の拡大と標高表示ができます。)
The location and the actual route of walk were shown in the map below. (The route data were from GPS log data. The details of the map and the altitude data can be seen by clicking the map.)
20140713広沢田代熊沢田代 (560x420)

P7136292 (560x420)
尾瀬御池登山口 からの登りは、写真のような岩場が8割で、私にとっては、結構きついものでした。なお、燧ケ岳 は、高さ2356mの東北地方で一番高い山です。
The climb from Ozemiike starting point was somewhat hard for me since 80% of the trail was rocky as shown above. Mt. Hiuchigatake was the highest mountain in Tohoku Region Japan.

P7136313 (560x420)

P7136319 (560x420)

P7136373 (560x419)
登り始めて、1時間半ほどで、最初の 広沢田代 に着きます。ここは、標高1750mで、写真のような中層湿原が広がります。池塘 も点在します。池塘 からは、モリアオガエル の鳴き声が、良く聞こえてきました。 (燧ケ岳 広沢田代 2014/7/13)
After one and a half hour of climb I arrived at Hirosawa Tashiro Marsh. Hirosawa Tashiro was located on the altitude of 1750m and the middle stage marsh was extended large as shown above. There were some ponds in between. I could hear the sound of forest green tree frogs from the ponds.

P7136325 (560x420)

P7136344 (560x420)
更に岩場を、1時間程登ると、写真の5合目を通過し、しばらくして、標高1950mの、熊沢田代 に着きます。ここからは、写真のように、燧ケ岳 の山頂が見えてきます。残雪も見えます。 (燧ケ岳 熊沢田代 2014/7/13)
Then after another one hour climb on the rocks I passed the midpoint sign to the top as shown above. Soon after, I arrived at Kumazawa Tashiro marsh the altitude of which was 1950m. Now I could see the top of Mt. Hiuchigatake close with some snows left.

P7136336 (560x420)

P7136342 (560x420)
熊沢田代 も、中層湿原 ですが、標高が高いためか、今までになかった、ヒメシャクナゲ や、チングルマ が見られました。
(燧ケ岳 熊沢田代 ヒメシャクナゲ チングルマ 2014/7/13)
Although Kumazawa Tashiro was also the middle stage marsh I could see some new flowers such as moorwort and avens there maybe thanks to the higher altitude.

P7136388 (560x420)
今夜は、桧枝岐村 の かぎや旅館 に泊まります。ここは、日本秘湯の会 会員宿で、写真の 古代檜 の温泉に入れます。檜の匂いが良くして、快適です。
Tonight I stayed at Kagiya Inn at the center of Hinoemata Village. This inn was a member of Japan Association of Segregated Hot Spring Inns and the inn had a special hot spring bath made of ancient hinoki. I could enjoy the bath with pleasant good odor of hinoki.
Welcome! 福が満開、福のしま。
Welcome to Fukushima 2019 
Calendar (カレンダー)

06 | 2014/07 | 08
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Search (検索フォーム)
Locations (会津/中通り/浜通り 市町村別)
Keywords (キーワード別)

国指定(National)
 温泉(Hot_spring_or_Onsen)
 山(Mountain)
 湖・沼(Lakes_or_ponds)
 春の花(Spring_flowers)
 峠・トンネル(Pass_or_tunnel)
 桜(Cherry_blossoms)
 夏の花(Summer_flowers)
 歴史(History)
 紅葉(Autumn_leaves)
 鉄道(Railroad)
 自然エネルギー(Renewable_energy)
 川(River)
 雪景色(Snow_scene)
 グルメ(Tasty_food)
 天然記念物(Natural_monument)
 道の駅(Roadside_station)
 日本秘湯を守る会(Quality_Onsen)
 自転車道(Cycling_road)
 白鳥(Swans)
 夏の虫(Summer_insects)
 避難区域の回復(recovery_of_evacuation_zone)
 湿原(Marsh)
 城(Castle)
 動物(Animals)
 祭り(Festival)
 公共の宿(Public_inn)
 民芸品(Folk_art)
 駅(Railroad_station)
 会津三十三観音(Aizu_33_Kannon)
 ふくしま緑の百景(Best_100_greens)
 滝(Falls)
 イベント(Special_event)
 ヒメサユリ(Lilium_rubellum)
 秋の花(Autumn_flowers)
 イベント(Cycling_event)
 海岸(Seashore)
 日本遺産(Japan_Heritage)
 梅(Ume_blossoms)
 有料道路(Toll_road)
 芭蕉(Basho)
 皇太子妃雅子様(Crown_Princess_Masako)
 イザベラ・バード(Isabella_Bird)
 山岳観光道路(Mountain_sightseeing_road)
 山ツツジ(Wild_azalea)
 福島県ブランド(Fukushima_Brand)
 橋(Bridge)
 イべント(Special_event)
 ツツジ(Azalea)
 田んぼアート
 

Dates (月別)
Latest articles (最新記事)
Profile (プロフィール)

A man who loves Fukushima (福島大好きおじさん)

Author:A man who loves Fukushima (福島大好きおじさん)
Local guide for Fukushima (English)(福島地域通訳案内士(英語))
Member of Omotenashi Guide Fukushima
おもてなし福島通訳ガイドの会会員

しらかわ検定1級
Omotenashi Guide Fukushima 2020 Calendar
2020年おもてなし福島カレンダー
NEW!

Access counter (カウンター)
Latest comments (最新コメント)
Latest trackbacks (最新トラックバック)